芽吹/Mebuki

2WAY レザートート

このバッグは私の代表作、「芽吹」です。アシンメトリーなデザインとハンドフリーで描いた曲線が特徴です。今まで大切に温めてきましたが、最近もっとこうすれば良くなるのではとの思いが芽生えてきていました。ですがセミオーダーのご予約に追われてそれを試行錯誤する時間が持てずに時間だけが過ぎていました。

 そこにセミオーダー最後のお客様2名様がこの「芽吹」をオーダーくださいました。最後のお客様という事で、少し待っていただくことをご提案。少しと言っても1年2か月お待ちくださった上に、またお待たせして本当に申し訳ないのですが、思いついてしまったのですみません。

産みの苦しみでなかなかデザインが降りて来ず、納期を割って大変お待たせいたしました。快くお待ちくださって本当に感謝しております。

 

やっと完成した新デザイン。外側のデザインはそのままに、中の部分を大幅に変更しました。今までは6層にも重なったインナーの部分を外のバッグに縫い付けておりましたが、着脱式に分離することでスッキリしたデザインにしました。大型バッグの芽吹ですが、ちょっとした時にインナーバッグだけを取り外してレストルームに等様々な使い方ができます。ベルトをつければ斜め掛けショルダーバッグにも。セットして今までの芽吹としてもっていただければ、視線を集めること間違い無し!で素敵ですが、インナーバッグ単体、芽吹本体単体でもお使いいただけます。そしてセパレートにして2つ持ちしていただくのも素敵です。

 

芽吹が新しく着脱できるようになりました!

今回のバージョンアップで、インナーバッグの傾斜をスッキリと直線的に傾斜させた事で、本体の曲線との間に隙間ができ、セットしてお使いいただくときにはポケットとしてものを入れやすくなりました。ジャンパーホックによってパチンと簡単に着脱ができるのでいろんな使い方ができます!

そしてインナーバッグの扇形のような形状は端から端まで見事に開閉することが出来、ものも取り出しやすく、使いやすさに驚いていただけるものと思います。

今までのインナーバッグの部分は上部の見える部分だけ牛革で下が豚革になっていました。思い切って全て牛革で作ることにより、形が沈むことなく美しさをキープできます。最初インナーバッグの表面にファスナーポケットをつけようと思いましたが、ファスナーポケットを付けると芽吹本体からファスナー部分が見えてしまいます。そのため、バッグの内側に付け外はすっきりとシンプルなデザインにしました。斜め掛けの為のDカンはRにカーブした上部の両サイドにつけることで下に下がっている分、芽吹き本体に装着した時には全く見えないよう工夫しました。

インナーバッグを着脱できるようにすることで、使い勝手が大幅に拡大しましたが、一見しただけでは以前のバージョンと外見の美しさの違いがないよう考えてみました。ピッグレザーの美しい発色もお楽しみください。

 

京都 宇治橋通りのタイニースプラウト 新着情報
営業時間:10:00から18:00 定休日:火曜水曜日
セミオーダーを予約する
バッグや革製品のセミオーダーの実例を見る

Information

送料一律600円 20000円以上お買い上げで送料無料
革製品のセミオーダー待ち時間 1年

友だち追加

探す

価格帯で選ぶ
プレゼントの目的で選ぶ
革製品 商品一覧

サービスについて

ギフトラッピング ヌメ革の刻印に気持ちを込めて